So-net無料ブログ作成
img_4_45.png

ワンピース フィルムZ [プライズ]

12月からはのワンピース・プライズは、ほとんどが映画関係なんで、ちょっと興醒めですが、とりあえず予習ということで、映画を観に行ってきました。

特に画像はないですが、運良く1000円DAYで、ちょっとリッチにフード&ドリンクを片手に鑑賞。
無事、特典の「1000巻」もゲットできました[るんるん]

平日の朝一の時間帯だったからか、結構客席はスカスカで、拍子抜け。

以下、ネタバレ含むかもしれませんので、まだ見ていない方はお気をつけください。



感想は、「まぁ、こんなもんか」って感じでした。
以下、箇条書きに感想を。
・色んなキャラを出したいのは分かるけど、何の活躍の場もなく終わるキャラが多過ぎ(特に海軍中将)。
・格好の変わったパシフィスタは、何が変わったのって感じで、即効フランキーにやられるし。
・ビンズとアインは、サンジ&ゾロの相手にならなくて、正直期待はずれキャラでした。
・「Z」も、元海軍大将にしては、弱すぎじゃないですかね?年取ったからか?
・ナミ・ロビンのお色気が不必要に多すぎる。
・「最強装備」って結局何だったんだ?
・センゴクの髪、一気に白くなりすぎじゃない?

ってこんなことばっかり書いてると、見たくなくなると思うので、ちょっとは良いところを。
・チョッパーの可愛さが際立ってて、ブルックのキャラも[わーい(嬉しい顔)]
・クザン(青雉)のその後が知れたので、今後の本編への登場が期待。
・赤犬の顔がなぜか伏せられてたので、青雉同様、結構な変わり様か?
・戦闘シーンのアニメーションは圧巻。かっこいい!映画観で見る価値あり。
・フランキー将軍、超強い(笑)

そして観てて一番思ったのは・・・、

何で声優に俳優さんを使うんだろ?ってとこ。

特にアインの篠原涼子は、正直ハマってなかったかなぁ。
俳優としてのスキルをどうこう言ってるんじゃなくて、プロの声優さんとの技術差がありすぎて、観てて違和感を感じちゃうんだよなぁ。
そういえばカトパンも酷かったな・・・。

洋画アニメとかの吹き替えも俳優がやったりするけど、何でなんだろ?
どう考えても収益に重きが置かれてる感じがして嫌だなぁ。ジブリも。

いや、でも全体的に観に行って良かったですよ。

これで、クレーンゲームやるときのモチベーションが上がるはず[グッド(上向き矢印)]

予定日まであと10日!
断酒から15日!
nice!(2)  コメント(1) 

nice! 2

コメント 1

ぺこりん

うんうん、確かに!しゃべってる人の顔が見えちゃうとなんか雰囲気壊れますよね。華やかな人を使わないと宣伝にならないっていうのも少しはわかるんですが・・・
俳優さんで、私がいつ聞いても全く顔が見えてこないのは神木龍之介君ですかね。ジブリの常連ですが、すべて声が違う。
by ぺこりん (2012-12-21 12:32) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。